「水車小屋攻撃」(エミール・ゾラ)

水車小屋攻撃 他七篇 (岩波文庫)

水車小屋攻撃 他七篇 (岩波文庫)

水車小屋攻撃
水車小屋での結婚式に近所の人たちが乱入して、飲めや歌えの大騒ぎになる話だろうなという予想は大外れで、
「ここを防衛の最前線として使わせてもらうぞ!」
と、フランス軍とプロイセン軍の悲惨な戦闘が繰り広げられる。若い二人の運命やいかに。

きくドラというサービスで聞くこともできます。

きくドラ
きくドラ | ~ラジオドラマで聴く名作文学~

水車小屋攻撃
エミール・ゾラ「水車小屋攻撃」 | きくドラ


シャーブル氏の貝
若い嫁さんをもらったものの、「なかなか子供ができないんだよなー」
「それなら貝を食べるといいですよー」

ジャック・ダムール
「あなたは死んでしまったはずなのに、どうして?」
「さあ、俺と一緒に来るんだ!」
「だめよ、私は再婚して子どももいるし、今の生活で十分なの」

上記の3つも良いが、一夜の愛のためにの面白さはは段違い平行棒

18歳になって修道院から帰ってきた娘テレーズに想いを募らせ、毎夜、彼女の暮らす部屋に向かってフルートを奏でるジュリアン。彼の恋心は成就するのか?やがて、ジュリアンはテレーズの部屋に招き入れられ

大どんでん返し